初期衝動浦和レッズROAD
浦和レッズサポーターの自分用メモ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年最終節の弾幕

○ちゃんねるから転載

【08.12.06ダンマク】
「岡野ありがとう内舘」
「ありがとう野人 ありがとうウッチー」
「共に浦和であれ」
「レッズ戦士達 来年も一緒に頑張ろう!!!」
「ありがとう野人 岡野雅行 ありがとう内舘秀樹主将 いつまでも、どこまでも俺達は浦和レッズ」
「浦和の将来はこの残りの試合にかかっている。無駄にすれば来季も同じ事を繰り返すぞ。
現場は、そしてフロントは本当に強くなる為に真剣に必死にこのクラブに愛を持って考えろ。もう待った無しだ」
「浦和に関わる人間は浦和の重みを考えて行動せよ」
「共に闘う意味をもう一度見つめ直そう」
「2009リスタート浦和TODAY」
「マジ無理だったな・・・無能フロントは腹を切れ!」
「不動ノ軸ヲ創レ」
「浦和を変える覚悟はあるか?」
「金で俺達の心は買えない 高き志をもって挑め」
「俺達の望んだ未来の浦和レッズはこんなのじゃない」
「選手=全力 フロント=全力??」
「どんな時もプロであれ!!」
「今期の失敗から逃げるな」
「祝 藤口社長辞任」
「藤口さん(字逆さま)ご苦労さん(字に×印)」
「藤口、中村 浦和から去れ。」
「NO MORE(三菱マーク)人事」
「ゲルトだけ?」
「フロント(字に×印)」
「期待していたのにがっかりです。(´・ω・`)」
「来季はどうですか?」
スポンサーサイト


J第19節浦和レッズ-柏レイソル@埼玉スタジアム

2007年8月11日19:02@埼玉スタジアム 47359人
浦和レッズ柏レイソル   1  - 1  
(前半0-0)主審:穴沢 努

得点
60分 田中マルクス闘莉王
69分 古賀正紘


浦和レッズ 3-6-1
----------達也---------
-------小野---ポンテ-----
-相馬-長谷部-啓太--山田
---阿部--闘莉王-坪井---
----------都築---------

SUB:山岸、ネネ、堀之内、平川、内舘、永井、岡野
53分相馬→平川、79分長谷部→永井

柏レイソル 4-3-3
---------フランサ--------
---菅沼----------李--
-----大田-----永井---
---------山根--------
蔵川-古賀-小林-大谷
----------南---------



引き分けで十分なチームはいいっすね。優勝するってのは大変だわ。

効果的でなかった相馬を変えて、平川にかわって流れ変わった。
あのまま勝てたら勝利を呼ぶ男だったのにな。

長谷部に変えて永井。。。これでプレスかからなくなって逆に動きが無くなった。

柏のゴール裏は、日立台ではは入れなくて騒げない人も集結?
みんな楽しげでしたねー。


はぁ。ホームって負けれないプレッシャーになってるのかしら?
サポーターももっともっとやらないと。。。

L11節浦和レッズレディース-岡山湯郷Belle

2007年7月22日(日)14:00キックオフ 駒場スタジアム
<試合結果>
浦和レッズレディース-岡山湯郷Belle
      3   -  1
得点者:5分安藤、20・44分北本、34分中野(岡山)

メンバー
GK:山郷
DF:田代、森本、土橋(保坂)、矢野
MF:高橋(岩倉)、安藤(窪田)、庭田、柳田
FW:北本、若林
SB:池田、西口


真夏の14時。すげーーーー暑かった。日陰でも汗かく中。早い時間に先制できたのは大きい。

いいサッカーしてますよ。前半はずっとレッズのペースだったし。

後半はさすがにバテて動きが少なくなったけど。




ナ杯準々決勝Reg.2 ガンバ大阪-浦和レッズ@万博記念競技場

MA320002-0001.jpg


ナ杯準々決勝Reg.2 ガンバ大阪-浦和レッズ@万博記念競技場

2007年7月14日19:01@万博記念競技場
ガンバ大阪-浦和レッズ
  5  - 2  
(前半3-1)主審:吉田寿光

得点
9分 シジクレイ
17分 永井雄一郎
31分 山口智
41分 播戸竜二
51分 二川孝広
54分 家長昭博
63分 細貝萌


浦和レッズ 3-6-1
----------永井----------
-------伸二--ポンテ------
-相馬-長谷部-内舘--山田
----堤---堀之内-細貝---
----------都築---------

SUB:山岸、ネネ、酒井、平川、達也、小池、岡野
52分山田→平川、52分相馬→達也、86分ポンテ→岡野


ガンバ大阪4-4-2


前回もやってるコーナーからの失点。。。
選手の口から出てくる集中力の欠如。

モチベーションの差なのかしら?


 一夜明け冷静な頭で反省しておりますが、お互いメンバー落ちての戦いだったけど、レッズの方が第1戦の内容はよかったから、「このままのサッカーできれば勝てる!」って自分は思ってたから、選手もそんな気になってたのかもしれません。

 西野監督に研究されましたね。まず、両サイドが攻め込めないから横パスつなぐだけで攻めあぐねる。

 2戦通じて永井のワントップはどう見ても機能しなかったと思いますが、それでも第一戦でレッズのペースで進めれたのは、両サイドが自由にできて相手を押し込んでいたから。今日はそこをうまく押さえ込まれました。
 
 1戦のガンバの両サイドは、ぜんぜん攻めてこなくてしかも、中絞って固めてたから山田、相馬はめちゃ躍動してたもんなぁ。今日はマークつかれてました。
 
 それに対して、今日のガンバはいつものガンバ。パス回るし、2列目からどんどん出てくるし。決定力高いのもさすがだし、勝っててもチャンスではガッツりくるし。
 
 
 相馬は足元だけじゃなくて、裏でもらうプレイもしないと。もったいないよー。
 
 永井は点取りましたけど、基本いなかった。達也と何が違うんだろ?タイプは違えど、スピードなら2人ともあるわけじゃない?なのに達也は裏でボールもらえて、永井はほっとんどもらえない。なんで?
 
 長谷部はミドル枠に飛ばそうよ。ミドルシュートもあるボランチだったはずなのに。。。
 
 平川復活。相手が疲れた時間帯だからもありますが、走りでぶっちぎるプレイもあったし、8月からはイケそうです。ただ、たぶん4バックの右ではいったんだが、もっと上がらないと。。。負けてるんだから。右サイドの攻撃は、達也やポンテやらが流れてもらってばっかり。それじゃ4バックにした意味無いじゃん。2バック位の気合でさあ。
 
 山田・相馬out⇔平川、達也inで、堤・堀・萌・平の4バックにしたと思いますが、堤は勝負しろよ。代表で左SBやってたんだろー?それじゃ安田にポジション取られるわ。
 
 
 ラスト5分でポンテ代えたのはなぜよ?ポンテ自分が交代って気づいたのに、無視してボールによっててすげー不満そうだった。
 
 
 
 
 今日は、完敗です。
 
 
 2006のフクアリ並にグウの音も出ないくらいの負けっぷり。
 
 
 幸いにも?8月にはリーグでガンバ戦がありますから。この気持ちを忘れずに、次こそは勝ちましょうよ。
 
 
 

ナ杯準々決勝Reg.1 浦和レッズ-ガンバ大阪@埼玉スタジアム

2007年7月7日18:30@埼玉スタジアム 44609人
浦和レッズ-ガンバ大阪
  1  - 1  
(前半0-1)主審:扇谷健司

得点
12分 小野伸二
87分 山口智

浦和レッズ 3-6-1
----------永井---------
-------伸二--ポンテ------
-相馬-長谷部-内舘--山田
----堤---堀之内-細貝---
----------山岸---------

SUB:都築、酒井、平川、赤星、西澤、小池、岡野


ガンバ大阪4-4-2


内容では俄然レッズだったが、結果が。。。
伸二のゴールは、内舘のミドルのコースをちょこんと換えて入れたもの。

失点は、コーナーから。

集中力の差なの?終了間際の失点は、リーグ序盤に散々やったのに。

J第18節 ジュビロ磐田-浦和レッズ@エコパスタジアム

482826646_181.jpg


J第18節 ジュビロ磐田-浦和レッズ@エコパスタジアム

2007年6月30日19:01@エコパスタジアム
ジュビロ磐田-浦和レッズ
   0 - 2  
(前半0-2)主審:ニコライ・フォルクアーツ

得点
1分 小野伸二
28分 小野伸二


浦和レッズ 3-5-2
-------達也--ワシントン-----
---------伸二--------
-相馬--阿部--啓太--山田
----阿部-闘莉王-坪井-
----------都築---------

SUB:山岸、細貝、内舘、堀之内、伸二、永井、岡野
53分相馬→堀之内、72分ポンテ→伸二、77分達也→永井



浦和のゴール裏に勢ぞろいした"URAWA BOYS"の断幕。
今日から4試合、□さん無しです。



開始1分は、ペネルティエリアの外やや左からのFKで、小野がゴール左上に決めた。

追加点は、達也の抜け出しでエリア外に飛び出してきた川口と1対1。。。

両者激突し、こぼれたところを小野がループシュート。
ゴール前に戻ってきた2人の頭の上を越えて、ゴール。

ポンテが累積欠場の中、ここで活躍しなかったらポジョションないな。
って状況で、この2ゴールはすごい。前からの守備もがんばってたし。

2点目の後、ジュビロ田中誠が異議?で退場して、前半はレッズのペースのまま終える。

が!後半~30分はどっちが10人かわからん。ずっと押し込まれ気味。
マイボールになっても攻め上がる選手が少ないからシュートまでいけない。

省エネサッカーっす。もっとガツガツ行って欲しいんだがなぁ。

2006ではヤマハでよくわからんうちに負けて、
選手が消えるまでやったコールは、まだ覚えてますもん。

去年勝ち点0だった東海アウェイで今年は9!!うん。気持ちいい!




J第17節 清水エスパルス-浦和レッズ@日本平スタジアム

2007年6月23日14:04@日本平スタジアム 20300人
清水エスパルス浦和レッズ
   0 - 1  
(前半0-1)主審:岡田正義

得点
24分 阿部勇樹


浦和レッズ 3-5-2
-------達也--ワシントン-----
---------ポンテ--------
-相馬--阿部--啓太--山田
----坪井-闘莉王-堀之内-
----------都築---------

SUB:山岸、細貝、堤、内舘、伸二、永井、岡野
42分闘莉王→細貝、67分達也→伸二、85分ワシントン→永井



清水エスパルス 4-4-2
------矢島---岡崎-----
--------フェル--------
---藤本--------兵藤---
---------伊藤---------
児玉-高木和-青山-市川
---------西部---------

56分岡崎→西澤、69分藤本→枝村、82分フェルナンジーニョ→高木



今日の勝ちは良かった!みんなで勝ち取った勝利な感じがする!


試合前にひと悶着あり、メインスタンドより、
「俺が、ここで断幕守るから、お前らはそっちで選手を後押ししてくれ!!」
と、清水サポの矢面に一人で立ち向かうリーダーはゴール裏に、サブリーダー的な○氏のリードの元で、試合開始。

立ち上がり早々、相馬の左サイド切れ込みからワシのヘッド。あれは決まったらかっこよかったなぁ。

得点シーンは、
左コーナーからポンテのキック。 ニアに闘莉王がDFDをひきつれ、中でフリーの阿部がヘディングシュート!

2005はけっこーセットップレイから点取れてたけど、2006は研究されてとれなくなり、
2007になって阿部の加入でターゲットが一枚増えて、また取れるようになったね。

ワシ、闘莉王、ホリ、阿部4枚あるのは相手にも脅威だね。


闘莉王が途中でぬけたものの、そんなに怖いシーンもなくDF陣も安定して完封。ジョジンがいなくて助かった感もあるが。
エスパルスは、レッズ戦で入れ込み過ぎですっすね。去年の埼スタといい、今回といい。2006のエコパでは審判の影響ありつつやられたけど。
今日のエスパルスはいい時のエスパルスじゃないもの。



「清水エスパルス戦に関するトラブルについて 」
http://www.urawa-reds.co.jp/tools/page_store/news_3283.html




プロフィール

ぺんれっず

Author:ぺんれっず


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。