初期衝動浦和レッズROAD
浦和レッズサポーターの自分用メモ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小野伸二 レッズ復帰?

小野伸二 レッズ復帰?



え?まじで??



浦議やら、2ちゃんがお祭り騒ぎ。


スポニチ

スポーツナビ

Yahoo!ニュース

フェイエノールトオフィシャル?



さぁどうなるでしょう?

スポンサーサイト


OCB トゥーリオ?

DFながら、9得点。チーム得点王のトゥーリオ。


これって、師匠のDFW(ディフェンシブフォワード)ならぬ


OCB!?

(オフェンシブセンターバック)



師匠は、本職のFWやってないけど、トゥーリオはしっかり守ってるところが違い。


トゥーリオの上がり否定派な人もいますが、自分はガンガン上がっていいと思う。


千葉だってシステム上2バックでうまくやってるし。

浦和には啓太いるし。


とりあえず、、


移籍はしないで!!




第84回全国高校サッカー選手権大会

第84回全国高校サッカー選手権大会


TOPページの写真は、大久保嘉人。
うーん。この写真オフの時のですか?太くない?

是非見たいのが、来シーズンレッズに加入する
熊本大津高校の坂本和哉選手。

大津高校スケジュール
1月2日 三ツ沢②
1月3日 三ツ沢②
1月5日 さいたま駒場①
1月7日 国立  12:10
1月9日 国立  14:05

んで埼玉代表浦和東
12月31日 埼玉ス①
1月2日 埼玉ス①
1月3日 さいたま駒場①
1月5日 市川臨海①
1月7日 国立  14:15
1月9日 国立  14:05


毎年注目される国見高校は
準決勝の国立までは、ずっと市原臨海。。。。
高校サッカーであの僻地までいきたくないしなぁ。。

1月2-3日あたりはどっかに出向く気がします。

達也順調☆

赤、ラララより。
==============================
今日、大原で!
達也の姿を見ました!!

松葉杖が、1本になっていました!!!
なんだか嬉しくて…皆様にご報告

==============================

なんか、嬉しくて泣きそうになった(+_+)

ケガしたことで、ますますサポーターに愛された(ような気がする)達也。
達也がどうのよりも、レッズサポの想いに感動するなー。

あの○○万羽鶴とかめちゃすごかったし。
(どんだけ送られたかわからんくらいだった)


ヴァンフォーレ甲府の小倉隆史は、戦力外だけど。

達也は、ちゃんと回復してる(のかなぁ?)

来年の開幕は間に合うかな?W杯は間に合うかな?
早く元気な姿を見せて欲しいです!!




横山拓也#27 カニの由来?

横山拓也 #27 FW

この選手のファンからの呼称

「カニ」


kani.jpg



↑カニ。写真がカニ。写真が小さくて見難いかもですが、クリックででかくなるかもしれません。 両手をピースして喜んでる図です。カニです。


ジュビロ戦の時のMATCHDAY PROGRAMです。今年の写真を使ってるので、まさかなーとおもいつつつ。


「カニって、このポーズがなんかの写真で大々的に使われたからなのか?
 いや。でもそんなメディアに取り上げられるほどまだ大活躍してないしな。 
 でもこの写真はどうみてもカニだし。。。。」


と、「カニ」のカニたる所以としらなかった、今年からのにわかサポの自分は考えてしまったわけです。が、調べたらちゃんと出てきましたよ。

from はてなダイアリー
==================================
横山拓也
サッカー選手(フォワード)。

1985年6月29日生まれ。静岡県出身。

愛称は「カニ」。「干支は?」と聞かれた時に「カニ」と答えてしまったことが由来。

===================================


らしい。
星座と間違えたわけね。。。


この写真選んだ作成者は、ファン心理をよくわかってますな。



あとは、「イケメン」酒井の由来だな。よくわからんのは。

2005/12/03 運命の90分間





2005年12月3日 Jリーグ第34節 

37分~48分 まで。ハーフタイム入れて約25分間。
我らが浦和レッズは首位に立ちました。


レポになってないレポはこちら↓
第34節 対アルビレックス新潟 @ビックスワン 前半戦
第34節 対アルビレックス新潟 @ビックスワン 後半戦


第34節 対アルビレックス新潟 @ビックスワン 後半

前半戦はこちらで。

2005/12/03 運命の90分間 に時間別順位を作って見た。


後半開始。レッズゴール裏は、PRIDE OF URAWAの大合唱。磐田戦での軌跡?を起こしたチャント。

(ここでLONGをまたもってくるか??これは十数分で終わる。てか、同じの長いからかレッズの攻めもマッタリしてきたため、替えてよかったと思った。)


がっ!!後半開始早々入る。速報。。。。
「後半開始3分、西澤の勝ち越し弾!セレッソ1点リード」

またかよorz 川崎ちゃんとまもれよ。
レッズ首位を明け渡す。この間約20分。ちっ。


レッズは攻めにリズムがなくなる。ちょととマッタリタイム。こりゃやばい。ナビ準決2戦目の千葉を思い出す。2点差は1点獲られたら1点差になってまだわからない!となってしまう。ガンバレレッズ!

ここで、POUのコールが終了する。コールリーダーのグッジョブ。これはよかったと思う。 こっからすぐにいい時のレッズの攻めが戻る。

がーーー「ツネ様のヘッドで、ガンバリード」
この時点で3位。うへぇ。頼むよ。瓦斯、川崎。


60分。マリッチの技ありゴール!!

誰かのシュートを右足の裏でコースを変えて、レッズ3点目。

職人!

ペナルティエリアで足技やらせたら、めちゃうま!(ヘッドはイマイチが多いが。)スピードで抜けたり、豪快にヘッド!ってできないし、ポストやってもうまいことボールさばけないけど。ペナルティエリアでの足技は、ほんんんと強い。
2TOPだったら、もっと活躍したかもなーと思う。達也がいたら。。。来年はいないんだろな。

でも、今日は起きたさマリッチコール!けっこううれしかった。

と喜ぶもつかの間


「62分 谷口キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! 」
(もちろん実況ではこんなこといてない)

あとは、セレッソだけ。

80分、レッズはなんか、時間が止まったようにドフリーだった山田のシュートで4点目。(DFにあたってコースかわったおかげですが)

4-0。もう勝ったでしょう。だけど他会場みるの怖い。こわい。ここで変えて、自分が見てる間に、レッズに悪い結果がでてらどうしよ?そうしよ。。。と迷う。


とおもってると、ガンバ戦えんどぅのPKゴールの通知。うへ。

祈る。


祈る。

祈る。


祈る。



瓦斯。瓦斯。川崎。川崎。FC東京様。川崎フロンターレ様。瓦斯。川崎。瓦斯。川崎。瓦斯様。瓦斯様。川崎様。川崎様。がすがすがすがす。かわさきくぁさきかわさき。。。。。。

と祈りながらぶつぶつつぶやく。。。



もう残り5分を切って、モーーー耐えられん!とチャンネルチャンジ!



瓦斯の今野キター

その瞬間。あとは、ガンバだけ。残りロスタイムのみ。軌跡は起こるノカー???????


とチャンネルを変えると、アラウージョのだめ押し弾orz喜ぶアラウージョ。トラックに飛び出すサポ。


あれは、興奮しるわな。いいんか?あの1列目の低さで。興奮しておもわずなサポ。ミーハーで勢い巻かせの便乗も、そんなやつらに混じり、拡声器もったアツイと思われしサポも乱入。目立ちましたアナタは。


ここまでか。。。。


最後はレッズに切り替えて。2005年Jリーグの最後の笛を聞く。。。

勝っても大きくは喜ばない選手。スタッフの様子から自分らが優勝でないことがわかってんだろーなぁ。


客席に向かう途中、スタッフに確認するトゥーリオ。そして苦笑い。

「最後やるだけのことはやった。結果は仕方ない。胸張って挨拶だ。」

そんな感じ。

最終節は、しっかり守った(攻めずに高木に笑われた)。J最少失点に抑えたDF陣をまとめたトゥーリオ。ありがとう。

んで、そのトゥーリオのバックアッパーから、ネネのケガ。ウッチーのケガもあったものの、最後はスタメンで定着した堀之内。安定した守備。一番の功労者かもしれません。ありがとう。

そして坪井。完全復活ですね。最後は左CBもできることを証明し、満身創痍のDF陣でフル活躍。ありがとう。

長谷部。あなたがいての浦和レッズだ。いるといないじゃ大違い。チームの柱的存在になりました。守備に攻撃にさいこーです。あ、審判には冷静に対応してね。ありがとう。

鈴木啓太。長谷部とのダブルボランチの相性は抜群。運動量の多さでチームに貢献。ミドルが宇宙開発中ですが、啓太がいるからこそ、トゥーリオが思い切って攻めて点取れた。ありがとう。

山田。右サイドにボランチにトップ下にと、器用さでチームに貢献。いなかったらやばかったっす。ありがとう。

永井。右サイドでの才能の開花。日本一の右サイドだと思ってます。光まくりで感動しました。ありがとう。

アレックス。いいプレイと悪いプレイの差が激しいですが、フリーキックは敵にとって脅威となりました。ありがとう。

マリッチ。8得点。ペナルティエリアでの足技は正に"職人芸"最終節も勝利を確実にする得点。気合とチームへの忠誠心は一番だった。ありがとう。

岡野。右サイドをその俊足でかけあがってのクロス。そして岡野チャントの楽しさ(個人的にw)チームに勢いを与えました。ありがとう。

ポンテ。あんたがいなかったら、この順位はない!うますぎます。ありがとう。

田中達也。カモンスーパー達也。カモンワンダーゴール。レッズサッカーにはあなたが必要なことが十分わかりました。ありがとう。

ギド。いろんなことが開幕からありました。それを立て直しての準優勝は立派です。ありがとう。


酒井、平川、内舘、山岸、ネネ、アルパイ、赤星、細貝、エスクデロ、横山。みんないてこそ最後まで闘えました。ありがとう。


そしてサポーターのみんなへ。

今年初めて浦和のゴール裏に行きました。正直しびれました。感動しました。サッカー好きでもなんでもない人間が、一年でいっぱしの”にわかサポーター”になりました。これも一重にサポーターの皆様の熱さのおかげです。僕に大きな夢を与えてくれました。ありがとう。


結局優勝はできなかったけど、まだ天皇杯は残ってるけど、今日は、ほんとに感謝の気持ちでいっぱいです。(にわか)レッズサポーターでよかったー!これからますますハマっていくでしょう。

みんなありがとう。


We Are REDS!



プロフィール

ぺんれっず

Author:ぺんれっず


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。