初期衝動浦和レッズROAD
浦和レッズサポーターの自分用メモ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゼロックススーパーカップ 浦和レッズ-ガンバ大阪

HI360044s.jpg

2007年2月24日13:30キックオフ@国立競技場 35307人
浦和レッズ - ガンバ大阪
   0  -  4
(前半0-2)主審:扇谷

得点
31分 マグノ・アウベス
42分 二川孝広
67分 マグノ・アウベス
85分 マグノ・アウベス



浦和レッズ 3-6-1
レッズ 3-6-1
---------シトン----------
------山田--ポンテ------
小野--------------平川
------阿部--啓太------
--ネネ---内舘---坪井--
---------山岸---------

SUB:都築、堤、酒井、赤星、中村、小池、岡野
62分平川→岡野


ガンバ大阪 4-4-2
------マグノ--播戸------
---橋本--------二川---
------遠藤--明神------
-安田-山口-シジクレイ-加地
---------松代---------



思い出したくないぐらいグダグダな試合。
達也・長谷部・相馬・闘莉男・堀之内・永井?離脱中とはいえ。うーんんん???

最初の20分位は、ガンバも様子見な感じでそれなりにパスつながってたし、前からボール奪いに行って、サイドにもボール回ってたし、ガンバの守備ぬるかったから、まったりしながら1点先に取ったら勝てるかな?とか見てたら。。。。

 ガンバの流れるようなパス回しのカウンター一閃、一度ギシが止めるもマグノに詰められて先制を許す。もうこの頃には、レッズの選手の足がでない。走れよゴラ!!とゴール裏もいらいら。と思ってたらドフリーの二川にさくっとミドル。DF3人ともいるのに。なぜよ?

あの風の強さの中サイドチェンジとかロングボールしちゃって、運だけじゃ点取れませんよ。平川のサイド攻撃もドリブル勝負しないと。。。啓太のフィードはサイドライン割りまくるし、ネネの縦パスはカットされるし。。。

平川や小野に渡った時に周りのフォローが無くて、効果的な攻撃ができない。個人技あるからどーにかしてくれる。ってお互いが思ってるんじゃ?と見える。

守備に期待できない小野の裏がネネで、スペース埋めキレないし。フォローすべき内さんもポジション被ってて意味ない感じだし。 仕方ないから啓太や阿部が戻ってきちゃってラインに吸収される。そうなると中盤スカスカだからセカンド拾えず波状攻撃受けまくり。ライン下がりまくってるのに、ポンテ・シトンは攻めたくて仕方ないらしく戻ってこないから間延びしまくってるし。

後半も流れ変わらずですね。岡野入ってサポの期待を一身に受けましたが一人じゃなにもできなかった。3失点目でゴール裏も沈黙。4失点目とかなるともはや何点取られたか数え切れない状態。

ここまで来たら若手いれたらいいのに、入れないって事は連携の練習しろってことか?

ラスト5分くらいから屈辱の表彰式~選手退場まで歌った「フォアザ浦和」ブーイング避けたかったのかもしれないが、あんな気の無い応援じゃあなぁ。

跳ねられない椅子、ぬるくて湯で上がらないカップ麺、ホーム側だと時間がわからない、と相変わらずの国立競技場。レッズで負けたのはひさしぶりだよね?天皇杯くらいしか使ってないし2年間最後まで勝ってるからなぁ。嫌な思い出のまま残るのは嫌だ。



ケガ人はどこまで復帰するのだろうか?コンデションはどこまで戻る?連携はよくなるの?と心配はつきませんが。杞憂に終わることを願って重たい気持ちのまま1週間すごします。

スポンサーサイト




プロフィール

ぺんれっず

Author:ぺんれっず


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。