初期衝動浦和レッズROAD
浦和レッズサポーターの自分用メモ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


J第14節 柏レイソル-浦和レッズ@国立競技場

J第14節 柏レイソル-浦和レッズ@国立競技場

2008年6月28日19:03@国立競技場 36785人
柏レイソル-浦和レッズ
  2  - 1  
(前半1-0):東城穣

得点
29分 李忠成
63分 阿部勇樹
84分 太田圭輔


浦和レッズ 3-5-2
-----エジミウソン--高原------
----------ポンテ--------
-アレックス-啓太--闘王--平川-
----坪井--阿部--堀之内--
----------都築----------

SUB:山岸、堤、内舘、相馬、梅崎、永井、セル
15分 三都主 アレサンドロ→相馬崇人
63分 高原直泰→永井雄一郎
80分 ポンテ→梅崎司


柏レイソル4-5-1
----------ポポ----------
-アレックス-----李-----太田--
-------山根--鎌田-------
-大谷--古賀--小林--鎌田-
----------菅野----------




普通に負けた。よえー。

とりあえず走れ。

なにがやりたいかぜんぜん見えない。

なぜエジミウソンが先発かわからない。

どーにか勝ててるときは、永井がめちゃ輝いていたはず。


両サイドは、相変わらず押し込まれ、ろくに攻められない。

ツボ・ホリは相手FWのプレスにあたふた。

狙いのないロングキックは、通るわけも無く、
バックパスしては追い込まれて、都築もサイドに出すしかなく。

啓太は存在感が薄く、闘莉王はポジションが定まらない。


都築withゴールポストはがんばった。決定機を何度も止めてたよ。
よく2失点で済んでるよ。得点は1点よく取ったって感じだし。


よほどのことがない限りブーイングしませんが、
この試合ではしましたよ。


UBが、エジミウソン××と抗議コールしてました。
なんていってるかわかりませんでしたが。たぶんポルトガル語。
スポンサーサイト


ナビ予選第6戦浦和レッズ-名古屋グランパス@埼玉スタジアム

ナビ予選第6戦浦和レッズ-名古屋グランパス@埼玉スタジアム

2007年6月8日15:00@埼玉スタジアム 35417人
浦和レッズ-名古屋グランパス
    1  - 5  
(前半0-1)主審:鍋島將起

得点
14分 小川佳純
54分 梅崎司
61分 杉本恵太
71分 阿部翔平
76分 杉本恵太
87分 杉本恵太



浦和レッズ 3-5-2
-----エジミウソン--高原------
----------梅崎--------
-相馬--細貝--山田--峻希-
----坪井-堀之内--堤-----
----------加藤----------

SUB:都築、内舘、岡野、直輝、ポンテ、達也、セル
HT エジミウソン→田中達也
66分 相馬崇人→ポンテ
81分 坪井慶介→山田直輝



名古屋グランパス戸4-4-2



初のSS観戦でしたが、サイテー。
言うこと無し。勝つ気ねーだろ?

達也が後半から出てからしばらくはいいサッカーしてた。
高原の幻のゴールが、ファールになって切れたかな。

そっからは。。。。

そういえばグラサポは座り応援でしたが、ナニ?
なめられてた????



審判はくそ審判ランクをぐんぐん上昇させている鍋島でしたが、
しょーもない試合で活躍するヒマもなかったですね。





プロフィール

ぺんれっず

Author:ぺんれっず


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。