初期衝動浦和レッズROAD
浦和レッズサポーターの自分用メモ。
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


J第06節 浦和レッズ-京都サンガ@埼玉スタジアム

J第06節 浦和レッズ-京都サンガ@埼玉スタジアム

2009年4月18日19:04@埼玉スタジアム 41836人
浦和レッズ-京都サンガ
     1 - 0
(前半1-0):奥谷彰男

得点
7分 エジミウソ



浦和レッズ 4-4-2
------元気--エジミウソン-----
---直輝----------ポンテ---
-------阿部--啓太-------
-細貝-闘莉王-坪井--暢久
----------都築----------

58分 原口元気→高原直泰
86分 阿部勇樹→堀之内聖
89分 ポンテ→エスクデロ セルヒオ


京都4-4-2
----パウリーニョ--ディエゴ-----
--林------佐藤----渡辺--
----------安藤----------
-染谷---李---水本--角田-
----------水谷----------


前半のサッカーは、素晴らしくてすげぇぇぇ楽しかったなぁ。
フォメは、エジ1トップに原口・直輝・ロビー。
これが一番いけてる気がする。

相変わらずいろんなところに顔出してくれる直輝。
攻撃の時にはもちろにるし、守備でもいるし。
直輝いなかったらどんなサッカーになるんだろう?と不安になるほどです。
2007の啓太のような働きっぷりですな。

圧倒的なボール保持率から、細かいパスで崩そうとするも、
勇気を持ってコンパクトに守ろうとする京都を、なかなか崩しきることはできない。そんなときに、ロビーからの縦一本で、DF振り切ったエジが、GKより早くさわってのゴール。

ゴール前でパス回しだけして、シュートが少ない。という甲府のような状態になりつつあり、人数かけられたら守りきられそう不安だったのですが、裏狙うプレイが出て点が取れたのは良かったし、打てるときにミドルも打てたたし、かなりの前進を感じましたな。

坪井、トゥの守備も安定して見られたし。ノブヒサは、サイドバック楽しそうにやってるし、ちゃんと仕事するノブヒサは、ほんと日本トップクラスの選手だわ。


追加点がうばえないまま時が経ち、結局後半苦しくなって、押し込まれたけど、バー叩いたやつくらいだなぁ危なかったのは。

左SBの細貝が苦しいね。守備も攻撃も焦りが見えるし、カウンターで、左サイド誰も上がってないときに、ここ行けよ!!って思ったときに躊躇して結局行かなかったシーンとか見てしまったからなぁ。悪くは無いんだけど、今のチームに乗れてない感じがする。

スコア以上の完勝。
スポンサーサイト


J第05節 名古屋グランパス-浦和レッズ@豊田

J第05節 名古屋グランパス-浦和レッズ@豊田

2009年4月12日16:03@豊田スタジアム32435人
名古屋グランパス-浦和レッズ
   0 - 1
(前半0-1):家本政明

得点
43分 原口元気



浦和レッズ 4-4-2
------達也--エジミウソン-----
---直輝----------ポンテ---
-------阿部--啓太-------
アレ--闘莉王-坪井--暢久-
----------都築----------
22分 田中達也→原口元気
54分 三都主 アレサンドロ→細貝萌
84分 ポンテ→高原直泰


名古屋グランパス 4-4-2
------玉田---ダヴィ------
--マギヌン----------小川---
-------吉村--中村-------
-阿部--増川--バヤリ--田中-
----------楢崎----------


去年まったく勝てる気がしなかった、チームプレイの見本的なサッカーしてた、
名古屋相手に、レッズのサッカーで翻弄して、無失点で勝利☆

しかも元気の得点とは!気持ちよすぎる!!


前半は相当いい内容で、前からのプレス、奪ってからの展開、DFラインの安定。
どれもよかったね。直輝の運動量は相変わらず

エジの献身的なプレイ、ロビーのちらし、やる気あるノブヒサ

特定の誰かのスーパーな活躍じゃなく、チームで勝てたのがいいわ


得点はよく見えなかったけど、CKの流れで左サイドからロビーがファー蹴って
トゥが折り返して、原口が蹴り込んだ感じ?


達也のケガは軽傷を祈る。
ケガ明けのアレの出来というか、マギヌンがアレは抜ける!と思って全部しかけてきたから
そのケアもあったと思う細貝との交代

細貝は相手が3トップ気味になって竹内のマークばかりだったけど
勝ってる時の守備固めからかな当分は。


直輝と元気のコンビネーションは楽しいね
惜しいシーンいっぱいあったからなあ。この2人で点取ったら、
まじ興奮するんだろうなあ


名古屋はなんだかんだACL影響すかね
前半からぜんぜん運動量なくて、引いて守り
こいつら省エネで鹿島みたいに後半勝負か?

と思ってたんで、前半で取れてよかったわ

トゥは我慢してよくやってると思いますが、狙いすぎたパスがミスりまくりで
もうちょい丁寧に出して欲しかったかな


名古屋はダビィ頼みにならないようにしてるんだろうけど
ダビィ頼みなサッカーになりかけてるねぇ

ヨンセンのがチーム合う気がしてならない。


勝ったあとの次が大事!緩まないようにホームでしっかり叩かないとな

J第04節 浦和レッズ-大分トリニータ@埼玉スタジアム

J第04節 浦和レッズ-大分トリニータ@埼玉スタジアム

2009年4月5日16:03@埼玉スタジアム 45542人
浦和レッズ-大分トリニータ
     1 - 0
(前半1-0):吉田寿光

得点
42分 OWN GOAL



浦和レッズ 4-4-2
------達也--エジミウソン-----
---直輝----------ポンテ---
-------阿部--啓太-------
アレックス-闘莉王-坪井--暢久
----------都築----------

61分 田中マルクス闘莉王→高原直泰
76分 田中達也→堀之内聖
80分 エジミウソン→原口元気


大分3-6-1
---------前田----------
-----金崎----家長------
鈴木-エジミウソン-西山-高橋-
---小林---森重---上本--
----------西川---------


元気が外れて、代わりに直輝。4-4-2だけど、中盤・前線のポジショニングは流動的でよい感じ。

大分は、森島・ホベルト・高松・ウェズレイがいない状態。さすがにシャムスカでも何もできんかったかね。金崎のセンスだけで攻撃組み立ててた気がするが、脱臼でアウトしてからはさっぱり。家長はドリブルしてるだけだし。シュート3本じゃ点とれねぇな。

オウンゴールさんの得点のみだったけど、今日の内容はポジティブに受け取っていいと思われ。なにより中盤に入った直輝が目立ちまくってたね。守備でのチェックも、攻撃でのバックスと前線のつなぎの面でも。長谷部+小野合わせたような選手だね。浦和で愛されるタイプ。(あんないいプレイしたらどのチームでも好かれるか。)

アレックスは、守備面の評価はもう少し見てからだと思いますが、相手がろくずっぽ攻めてこなかったのもあり無難にこなしてました。攻撃面での貢献はかなり大きいねぇやっぱり。サイドバックが攻撃で絡めると全体で押し込んでる感じがよいです。

暢久も、そつなく。バランス取りながらプレイしてたし、タルイプレーもなかったし。2人とも代表クラスだしな。さすがだわ。

よい組み立てもできただけに、もっと点取りたいというか、シュート打てばいいのにと。相手が引いてるからサイドからまともに行ってもなかなか取れないし、ミドル打てるエリアにもうちょい人ほしいな。阿部とか打っちゃえよーと。


吉田主審のドヘタっぷりはどうにかならないものか。。。前半はピッピピッピ倒れたら全部笛ふくし、後半は危ないプレイ流すし、直輝のは服引っ張られてPKだろってかんじだし(レッズもきわどいのあったけど)。前半のノリで倒れたらプレイ止めちゃう選手がいるから、一瞬お?ってなるしな。

高原は、そのへんの2流のFWとかわらねーぞ。達也ももっとエジとのコンビでなんかしたいね。ドリブルで独力突破じゃなくて裏でボール受けれるといいんだけどね。なかなかボールでてこないね。エジは守備もポストもがんばってた。去年とは大違い。新チャント歌わせてくれ!

次は、名古屋か。ダビになったどうかしらね。ヨンセンのがやりにくい気がするけど。





プロフィール

ぺんれっず

Author:ぺんれっず


ブログ内検索


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。